「顔タイプ診断」をしてから活動開始!

blog

ブログ

「顔タイプ診断」をしてから活動開始!

皆さま、あけましておめでとうございます。

2024年、スタートしましたね。今年もよろしくお願いします。

 

一昨年は、早期退職をしたり、個人事業主になったり、昨年は、結婚相談所を本格的に開始したり、自分の中では大きな変化のあった年となりました。また、個人事業主についてもいろいろと解りかけてきた1年でもありました。

皆さまはどんな1年だったでしょうか?

 

さてさて、年明けに「花便り」では素敵な女性会員様が2名活動を開始しました。昨年暮れ、活動前にイメージコンサルティングの中のひとつである「顔タイプ診断」を受診してもらいました。受診結果を記載したアドバイスシートをお渡ししたのですが、その中にアドバイスとして記載されている項目が大きく8項目あります。各項目とも、これからの婚活に関してはもちろんのこと、日常生活でも役に立つ内容になっています。

 

そこで今回はそのアドバイスシートを通じて、アドバイスできる各項目を説明したいと思います。

 

①顔のタイプ

顔のタイプは8タイプに分類されるのですが、該当のタイプ、世代間(子供顔や大人顔)、パーツ形状(曲線や直線)、印象、主な有名人を挙げ、寸評がついています。

 

②似合うテイスト

①の結果からお似合いのファッションテイストをアドバイスします。

 

③お似合いになりそうなヘアスタイル

①の結果からお似合いになりそうなヘアスタイルを写真付きでアドバイスします。

 

④アクセサリー

①の結果から似合うアクセサリーを写真付きでアドバイスします。

 

⑤コーディネートイメージ

実際に似合いそうなコーディネートのイメージを写真付きで16パターンほどアドバイスします。

 

⑥お似合いになるテイスト

実際に似合いそうなテイストを受診された方の顔写真付きで5パターンほどアドバイスします。

 

⑦印象を変えたい

少し印象を変えてみたい時のために、2番目に似合うテイストを受診された方の顔写真付きで2パターンほどアドバイスします。

 

⑧魅力が発揮されにくいテイスト

最後に、あまり魅力が発揮されないテイストを受診された方の顔写真付きで5パターンほどアドバイスします。

 

以上がアドバイスシートでアドバイスできる項目になります。アドバイスシートに従ってコーディネートするメリットは、何といっても自分自身に似合っているということです。いくら流行りのテイストでもカラーでも髪型でも、お店の方が売れ筋といって勧めてくれても、自分自身に似合ってなければ魅力を発揮することができません。

 

特に結婚相談所の活動においては、プロフィール写真やお見合いは第一印象がモノを言います。ここで好印象を与えることができなければ、その先に進むことができません。もちろん第一印象はファッションだけで決まるものではありませんし、見た目のルックスや雰囲気やお相手の好みの問題という部分もあるでしょう。

しかし、少なくとも、見た目がなんか不自然だとか、ダサいだとかの違和感はなくなるはずです。

更に、似合うテイストのイメージをアドバイスするので婚活以外でも役立ちます。

 

さあ、2024年始まったばかりです。改めて自分自身のイメージを再確認して、お似合いのファッションテイストで婚活を始めてみませんか?!

 

 

TOPへもどる
無料カウンセリングのご予約